ブロリコだけで厄介な風邪を予防することができるのか?

食事では摂取出来ない貴重な要素が取れると話題のブロリコ

 

季節の変わり目や免疫力が弱っている時にひきやすい風邪!!

 

 

この風邪の症状は、長引くと厄介ですよね!

 

私も毎年、ちょくちょく風邪をひいているので、喉の痛みや鼻づまりなどには苦労しています。

 

今回は、ブロリコと風邪の関係について調べてみたいと思います。

 

ブロリコで風邪は予防できるのか?

 

風邪の予防対策で一番に思い浮かぶのって手洗いとうがい、マスクですよね!!

 

本当に風邪の流行する時期になれば、耳にタコができる程、聞きますよね。

 

実は、ブロリコも風邪の予防が出来るサプリメントとして話題になっているのです。

 

人間には、獲得免疫と自然免疫の2つがあります。

 

ブロリコは、ブロッコリーから発見された免疫力を高める成分が入っていて、自然免疫の力を向上させると言われているのです。

 

更に、ブロリコだけでβグルカンの55倍、メカブフコダインの385倍に値する免疫の活性度がある事もわかっています。

 

 

自然免疫を高くする事=免疫力をあげる事に繋がるのです。

 

自然免疫の力がUPする事で、風邪ウィルスの侵入から体を守ってくれるのです。

 

確かに、免疫力や抵抗力の強い人に至っては、風邪などを余りひかないと聞いた事も私はあります。

 

出来れば、自分の身体も免疫力が強くなって欲しいものです!!

 

ブロリコは、身体の免疫力を強くする事が可能なので、風邪の予防にも注目されていると言って良いでしょう。

 

ブロリコでなぜ風邪が予防できるのか?

 

ブロリコで風邪が予防できるのには、様々な仕組みがあるのです。

 

自然免疫は、人間が「おぎゃー」と生まれた時から持っている物なのですが、悲しい事に年齢と共にその質も低下していくのです。

 

細胞も身体と同じでいつまでも若くはないのですね!!

 

でも、ブロリコを飲み続けていると免疫細胞やナチュラルキラー細胞(NK細胞)、好中球と言われる身体に必要な細胞を活性化されてくれるのです。

 

 

この、NK細胞が元気になる事によって、体内に侵入してきたウィルスをやっつけ、身体が風邪の症状を訴える前に退治してしまいます。

 

簡単に言うとウィルスが身体の奥深くに侵入する前に、一歩手前で撃退と言った感じですね。

 

これこそが、風邪の予防と言った形になるのですね!!

 

身体の免疫力を高める事で、ブロリコは風邪の予防に効果が発揮できている可能性があります。

 

ブロリコは、飲み続ける事により徐々に自然免疫が高くなるので、風邪の流行する2~3ヶ月前から飲み始める事をおすすめします。

 

 

ブロリコを試してみたい方はこちら

コメントを残す